オンラインカジノの税金で悩んでいませんか?実際に寄せられた事例と質問を回答

オンラインカジノの税金で悩んでいる実際の質問に答えます。

前回は基本的な税金の計算方法について解説しました。

オンラインカジノの税金はなぜ支払う必要がある? まず、オンラインカジノは一時所得に該当し、税金を支払わなければいけない可能性が...

今回は実際に悩んでいる質問に回答し、具体例を見てみましょう。

質問1

オンラインカジノ,税金,確定申告,

まず、50万円の利益に対しては控除されるため、50万円以上利益を出せば納税義務は発生します。

総利益-50万、ここから×2分の1というのは間違っています。

例えば10万円を元手に70万円まで資金を増やしたとします。

ここで利益は70万-10万で60万です。

そこから経費を引きます。(インターネット使用料など、利益を出すために使った支出)

経費は無いとして考えると、60万円に50万円の控除があるため、60万-50万×1/2に対して課税されます。

0~195万円以内に対しては5%の税率ですので、10万×1/2×5%(0.05)=2500円が税金となります。

空回しをしても利益も損失もありませんから、そこに対して課税されるわけではありません。

オンラインカジノで資金が増えたとしても、一回一回の取引で加算していくのではなく、1年の利益から損失を引いた額が対象です。

つまり、利益だけ覚えておけばいいので、利益を全額出金したとして、その金額だけ計算して一年で計算すれば大丈夫です。

オンラインカジノ,税金,確定申告,

ベラジョンカジノで表示される総収益は、勝った分全てで計算されているため、参考にしても意味がありません。総収益から損失を引けば利益が分かります。

計算が間違っているのでご安心ください。

儲かっていなくて税金が取られることはありませんから、大丈夫です。

課税期間は1月から12月31日であり、その期間内で計算します。

1月から始めれば翌年の2月に支払う事になります。

ベラジョンカジノ 当サイトから登録でお得なボーナスが受け取れます↓↓

カジノシークレット

チェリーカジノ

bettilt

bettit

はじめまして、オンラインカジノで億を稼ぐ.COMの管理人です。 私はオンラインカジノで月に数百万稼ぐカジノプレイヤーであり、昔...

ビットコインで稼げても、稼ぎ続けられる人はほぼいない こちらはビットコインの月足です。 一時期は200万円まで上...

安全でオススメのオンラインカジノサイト その中でも安心安全でプレイしやすいのが、CASINOSICRET(カジノシークレット)です。 C...